第二つつじの園、恒例の夏のイベント「納涼祭」

2019/08/23

第二つつじの園、恒例の夏のイベント「納涼祭」も今年で12回目となりました。

 

ご利用者さま、ご家族さま、ボランティアさま、地域の皆さまなど100人を超える方々にお集まりいただき賑やかなお祭りムードを一緒に盛り上げていただきました。

 

会場は紅白幕やちょうちんで彩られ、ご利用者様や職員は浴衣や甚平などを着てお祭り会場に集まります。
普段とは違う雰囲気や服装ににっこり微笑む方、こんな素敵なお祭り初めてと大喜びしている方もいました。

 

毎年お世話になっている盆踊りの先生方とともに、炭坑節や東京音頭など、そして来年開催されるオリンピック音頭も一緒に踊り、ご家族さまや職員も一緒に和やかな盆踊りタイムでした。

 

景品をかけたじゃんけん大会皆さん真剣そのものでしたね。
今回は抱き枕でした。

 

つぎは職員によるおみこしも毎年恒例です。「わっしょいわっしょい」とフロアを回りました。
おみこしの後は職員によるロックソーラン節の披露です。皆様に笑顔になってもらえるように当日まで練習を重ねてきました。いかがでしたか。

 

今回の出し物の目玉は西武文理大学の太鼓サークルの演奏でした。
太鼓の音色はもちろんのこと大学生のキラキラ輝く、明るく元気なパワーをめーいっぱいいただきました。

第二部はお食事会です。
厨房さんお手製の納涼祭弁当と豚汁・焼きそばでした。心も満足♪おなかも満足♪
とても素敵なひとときを過ごすことができました。

 

お忙しい中第二つつじの園納涼祭に足を運んでくださったみなさま本当にありがとうございました。

納涼会のようす